​武器術講習会のお知らせ

極真館技術委員会

武器術講習会の開催について

 

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ油断できない状況が続いております。このような時期ではありますが、感染予防に留意しながら下記のとおり実施しますので、ぜひご参加ください。ただし、感染状況により、中止もあり得ますのでその際はご了承ください。

 

1 期 日 令和3年5月16日(日)

 

2 場 所 久喜市総合体育館武道場

                 

3 日程及び内容

   受付 12:00

   講習 受付終了後~14:40

    1 棒術 佐久川の棍を指導します。

    2 釵術 津堅志多伯の釵を指導します。

    3 ヌンチャクの基本操法を練習します。

     ※棒と釵はどちらも長い型なので、参加者の状況を見てできるところまでの指導とします。初めての方もぜひ参加してください。

     ※棒のみの参加も可能です。(その際は、劉備の根の指導もします。)

 

4 参加資格

   ・極真館の会員で中学生以上とする。(劉備の棍と多和田の釵大ができる者)

   ・稽古で使用できる武道具が用意できる者。

     棒は必修、釵、ヌンチャクは準備できる者だけでよい。

   

5 申込み

    別紙申込用紙のとおり、参加料は当日受付で徴収する。

    (参加料 3000円 )

 

6 その他

 ・参加者の間隔を開け、対人稽古は行いません。

 ・マスクの着用は義務づけます。

 ・換気をこまめに行います。

 ・アルコール消毒を用意します。

 ・参加者は事前に検温をし、体調の悪い場合はご遠慮ください。

CIMG0003.JPG